JOHNNY'S AUTO SERVICE

motorworld.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 09月 26日

処分してって言われて引き取ってきた車両に愛着が湧くシリーズ🤣

ホンダ XL250S
c0250233_12570537.jpg
引き取り時はギリギリエンジン実働だったものの灯火類全てダメ。

まずはキャブレターを完璧にO/H。

当店ではヤマハのスーパーキャブレタークリーナーに一晩漬け込みO/Hしております。

キャブクリスプレーでシュシュッとしたり、ちょっと置いてたぐらいでは全くもって完璧にはなりません。

中古車はきちんと全て漬け込んで腐食を完全に無くしてから油面調整を行い新品フロートバルブ、新品フロートチャンバガスケット、新品Oリング等を使用してO/Hを行います!

その際に劣化したインシュレーターであれば必須交換。

カムチェーンを調整し、必要がありそうな場合はバルブクリアランスも調整。

パワーフィルターはもちろん新品。

その後にマフラーを決め、それに合わせてプラグの焼け色を見ながらキャブレターセッティングを行います。

これで上から下までストレスなく回るエンジンになります♪

電装系も6V車は何かと不安があるので、いっその事12V化&不良箇所の配線を引き直し♪

テールランプとウインカーは壊れてたので店に余ってたものを取り付け。

ルーカス案外似合うやん♪

エンジン、吸気系、排気系、電装系の修理が完了したら車体の整備に取り掛かります。

・フロントフォークO/H

・前後ブレーキシュー新品交換
(旧車のブレーキシューはよく剥がれていきなりロックする事がありますのでいつも乗り始めに新品を組みます)

・ブレーキケーブル、クラッチケーブル、スロットルケーブル新品交換
(新品部品がある場合は現状で使えたとしても新品を組んでます)

・各部グリスアップ

こんな感じで捨てられる運命からバリバリの実用車に返り咲きます^ ^

後はステッカーチューンして完成!!!
c0250233_15034469.jpg
パワーは大した事ないけど、十分走るし逆に気兼ねなく全開できるから楽しいね♪

2stモトクロッサーにはない安定感^ ^







ヤマハ ポップギャル
c0250233_15014838.jpg
長年教習所に保管してあったものを譲り受ける。

なんと走行わずか1300km!!

日に当たらず綺麗なままの外装。

16歳の時にモトチャンプで見た以来、当時欲しかったけど買わずにいた・・・

まーそもそもギャルの乗り物やしね🤣

チャチャッと修理してJOHNNY'Sの営業車の完成!






愛着湧いたらどんな乗り物でも関係ないですねー

車両的価値なんてどうでもいい。

価値は自分で決める。

皆さんも自分の愛車、大事にしていきましょうね^ ^



by johnnys-style | 2017-09-26 15:45 | MOTORCYCLE | Comments(0)


<< いつもありがとうございます♪      クイックリペア by AOZO... >>